Field Report

平戸・宮ノ浦へ一人寂しく単独釣り


IMG_1605 IMG_1608 IMG_1610 IMG_1616 IMG_1601

1月9日の初釣りから一週間しか経っていない1月16日の土曜日に

またまた平戸・宮ノ浦へ一人寂しく単独で行ってきました。

今冬絶好調の五島にするか悩みましたが、宮ノ浦は各メーカー主催の

大会予選会場に必ず入っているし日頃からの練習が必要と思い宮ノ浦にしました。

さて今回上礁したのは尾上島の平瀬。

ここは、潮周りが小さい時か、潮が引いた時にしか乗れない場所で、

しかも時化無いという条件付きの場所です。

当日の天候は、晴れ時々くもり。風も5mから2mに落ち、波も1m以内で

小潮という好条件も重なり迷わず上座し1日楽しんできました。

午前7時に釣りを開始、潮止まりの時間でしたが若干下げ潮が残っていて、

左の尾上島本島から右沖へいい感じでゆっくりと流れており、

その流れに乗せた3投目にバチバチっと勢い良く道糸が弾き出され、

久々の体感ショックを味わい、タモ入れもすんなり成功し覗き込むと

38cm程のクロで幸先の良いスタートを切ることができました。

その後も、食い渋りで針ハズレがあったりしましたがボチボチと釣れて、

午前中で28cm~38cmを10枚程揃え、納竿の16時までに午前中と同サイズを

更に10枚追加で終了。

色々と反省点はありましたが、楽しく1日釣りをすることができました。

今回も使用したウキは「Dear G CORESSA!!」本当にいい仕事をしてくれます。

強風の時も良く飛んでくれるし、遠投した時の飛行姿勢、潮乗り、感度が抜群で

良い仕上がりになっているので、今後は僕の必須アイテムになること間違いなしです。